ホーム 採用情報 > 奨学金制度

魚長で働く学生を応援!

奨学金制度

返済のいらない奨学金

家庭の経済的事情で進学を断念する子どもたちが一人でも多く進学できるように、子どもたちの学資金支援の一助として「魚長学生育英奨学金」制度を創設しました。

応募はこちら

対象・受付期間

対象
① 大学(短大、大学院を含む)に就学または進学予定の方、または高等専門学校の4・5年生で就学している方。
② 高等学校または高等特別支援学校に就学または進学予定の方。(高等学校に高等専門学校1~3年生を含む)

在  学  生

●応募のある都度、随時受付
●在学生は受付都度選考
●支給日毎年6月1日
(ただし所定の期日までに奨学生として1年以上就労後)
(2019年は6月3日)

入  学  生

●受付2018年2月16日~4月末日
●入学生選考5月10日
●支給日2019年6月3日

目的

対象
①:年額25万円とし、最長で4年間100万円とします。
②:年額20万円とし、最長で4年間 80万円とします。

通算就労時間の算定期間終了後(1年ごと)に、一括給付。
※初年度は年額を月割りにて計算し、通算就労時間の算定期間終了後に、一括支給。

応募資格

応募できるものは、次の要件をすべて満たす学生に限る。

  1. 日本国籍を有していること。
  2. 学校教育法第一条に定める「大学」に就学する、またはしている学生であること、および「高等専門学校」の4、5年生で就学している学生であること。(※大学には短期大学、大学院を含む)
    「高等学校」および「高等特別支援学校」に就学する、または就学している学生であること。(※高等学校には高等専門学校1~3年生を含む)
  3. 世帯年収(両親等の年収)が1千万円を超えていないこと。
  4. 魚長の店舗、精肉センター等の事業所で、アルバイト就労が可能であること。
奨学金の給付及び金額
  1. 奨学金は給付型とし、奨学生に返還の義務を負わせない。
  2. 選考にあたり他制度における奨学金の受給の有無は問わない。
  3. 奨学金の金額は大学および高等専門学校の4、5年生は年額25万円とし、一人の奨学生に対し最長で4年間100万円の給付を上限とする。
    高等学校および高等特別支援学校の1、2、3年生、および定時制高校4年生は年額20万円とし、一人の奨学生に対し最長で4年間80万円の給付を上限とする。
    奨学生としての期間は1年間とし、継続して奨学金の給付を受ける場合は年次ごとに応募を必要とする。
有限会社魚長 学生育英奨学金規定

別表を確認のうえ、ご応募ください。

・有限会社魚長 学生育英奨学金規定(PDF:301KB)
応募方法

ホームページあるいは市販履歴書に記入しご応募ください。
※随時書類選考し、審査合格者には連絡し、面接に進んでいただきます。
※ご応募の取消や、奨学金の辞退は いつでも行うことができます。

応募はこちら
お問い合わせ・ご相談

有限会社 魚長 人事部
〒041-0824 函館市西桔梗町589番地の54
電話番号(0138)49-2662